観念の手放し

自分の本当の力を発揮するためには、潜在意識の力は必要不可欠です。

なぜなら私達が日ごろ活動しているのが顕在意識と呼ばれるものですが、

これは「指令」の役割をしています。

指令を受けて「行動」を司っているのが「潜在意識」です。

しかもこの2つの意識の配分はどのくらいだと思いますか?

こういった事が好きで学んでいらっしゃる方はわかると思いますが、

顕在意識は5%、潜在意識は95%だと言われています。

そうなんです。人の意識ってほとんどが潜在意識でできているんです。

そのほとんどが行動を起こす割合になっているので、

このしくみを正しく理解して学んで、実践しないと

もしもあなたが「今の現状を変えたくて、将来は自分の望む人生を生きたい」

と思うのであれば、この原則原理を学なばないといつまでたっても、

巷の「プラス思考」「ポジティブ・シンキング」の言葉だけにひかれて、

実践していても、現状は変わらないし、気持ちも続かないという悪循環に陥ってしまいます。

本当の法則はプラス思考やポジティブ・シンキングなどの表面的なものではありません。

人の意識はもっと深いものです。

そのことを学ぶには時間がかかりますが同時に素晴らしい瞬間も手に入れる事ができます。

自分の固定観念を外す事、それは本来の自分と出会う事を意味しています。

そして自分の本当に望む事もわかってきます。

これは人が人生をまっとうしていく事にもつながります。

限りある人生。最期の時に「いい人生だった」とその時を迎えたいですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です